様々なお手当法は田舎暮らしで便利!ブレインリーディングで腰痛を消す

さまざまなお手当法を知っていると田舎暮らしで役に立つ

 

私はできる限り、薬を飲みません。

飲んでも、漢方薬のうち、これなら今は、必要と思う物だけ。

 

もちろん、どうしても必要な薬は、拒みません。

薬を全否定もしません。

 

でも、人には病気にならない体の仕組みが備わっているんです。

 

それを知っていると、病気を回避できますし、

自分で手当てをして、消してしまうことも可能なんです?

 

 

「手当て」とは、👍を幹部に当てること、かざすことが、

語源になっていますよね。

 

田舎暮らしでは、ケガとか虫刺されが多くなります。

自分でお手当ができると、便利なんです。

 

 

私は、びわの葉温灸、こんにゃくシップなどもしますけど、

手づくり酵素パッティングは、

痛みやかゆみを取るのには、とても良いお手当です。

 

Photo by Natsuko Takehara
 

季節の材料で、酵素を仕込んでおけば、

何年でも使えます。

 

Photo by Natsuko Takehara
 

レイキや遠隔も、手当て、なんです。

 

 

宇宙の仕組みや法則に無いことは、人の体に起こりません。

 

だから、レイキも遠隔でも、

実際に病気やけがの改善が起こるということは、

宇宙の物理学的な法則にのっとっていると考えます。

 

 

信用できないとか、私の頭がおかしいんじゃないかって、

思う人もいるかも知れないですけど、まあ、気にしません。

 

ブレインリーディングで腰痛を消す

 

実際、一昨日、私は山菜の株をじいやと掘ったんですが、

腰を痛めてしまいました。

 

じいや88歳、強くて丈夫です。

私、ひ弱な女子(笑)。

 

 

どうやって手当てをしたのか?

 

これには、読脳術(ブレインリーディング)を使いました。

 

なんだそりゃ??と言う方は、Youtubeにたくさん動画があるので、

観てくださいね。

 

 

別に、どこかで教わってきたわけではなく、

動画を観ていたらできるようになったので、

誰でも練習すれば、自分の体の手当てができるようになりますよ。

 

 

地球上の生きものは、地球の中心から、

引力で引っ張られています。

 

%e5%9c%b0%e7%90%83
 

頭から両足の間までが、地球の軸にまっすぐ向かっていないと、

身体の状態としては、いけないわけ。

 

軸と、ずれてしまうと、背骨が前後左右に曲がるんです。

1か所が曲がるのではなく、

それを修正しようとして反対に曲がり、

それをまた修正しようとして曲がるんです。

 

%e8%bb%b8%e3%81%ae%e3%81%9a%e3%82%8c1
 

その状態を長く維持していると、肩や首のこり、腰の痛み、

内蔵の未病状態などがでてくるようです。

 

 

背骨のゆがみを起こしているのが背骨、

腰の痛みを起こしているのが腰の骨というわけではなくて、

どこかがずれると、他もずれちゃうみたいです。

 

420879
 

今回、私は、右手首、右の肘、右の膝を手当てして、

腰がすっきりとしました。

 

思い当たる節があります。

一抱えもあるゼンマイの根を掘るのは大変な作業です。

 

スコップを刺し込み、右足で踏み込みました。

右手で大きなスコップを持ち、土に差し込んだり、

土の中の根を切るのに、のこぎりを使いました。

 

 

右足、右手首、右ひじに負荷がかかっていたと思います。

 

原因があるから、右ひざ、右手、右肘の骨がずれて、

そのせいで腰が痛くなっていたのでしょう。

 

 

へ~、そんなことあるのって思っいますか?

 

そんなことあるわけないじゃん、あやしいと思ったら、

無視してくださって結構で~す。

 

スポンサーリンク