地球温暖化の変化を知っておこう

地球は常に大きく変化していることを

知っておくのは大事だと思います。

FACEBOOK
この動画を観て、地球温暖化は恐ろしいと思う人も
いるかも知れないですね。


私には、良くわかりません。

極地の氷が重量を極地に固定しているのはわかります。
溶ければ地球全体に重量が分散されます。

地軸に何らかの影響が出るという学者の説は、
理解できます。

地球の軸は北極星に向かっています。
氷が水になっても地球全体の重量は変わらないです。

北極星は、現在はこぐま座のポラリスで、
2100年ごろに地球の軸が最も近づくそうです。

そこから次の北極星、ケフェウス座のɤ星に
2000年かけて軸が移動するそうです。

となると、地球の軸の問題ではなくて、
天体の移動の問題じゃないか?と思うんです。

地球の歴史上、二酸化炭素濃度が
もっと高かった時代があり、
その時代から現代まで、濃度は下降しているそうです。

過去と違うのは人為的な活動が
二酸化炭素やメタンを増やして、
地球温暖化に寄与していることだと思うんです。

氷が水になれば、水蒸気の量が地球規模で増えます。


水蒸気は、二酸化炭素やメタンより、
はるかに地球温暖化に最も寄与しています。

地球上の人口が増えすぎたら、どこかで急激に、
減るんじゃないかな?恐竜みたいに。

人口が減り温暖化ガスを作る人為的な産物が、
そんなにたくさん要らなくなると、ガスの発生も減るかも。

何千年、何万年先のことまでわからないけど、
今の地球を大事にしたいね。

スポンサーリンク