2016年秋 新潟の日本一高いお米 稲刈り取材へ2

越後湯沢駅 到着

 

新幹線はすいているし、快適でした。

 

足元にコンセントがあったので、

PCやっていました。

 

越後湯沢に着きました。

お腹すきました〜〜

 

構内は、売店と本屋と

立食い蕎麦屋さんしか開いていません。

 

お蕎麦屋さんの美味しいうどん

 

駅のロータリーから続く商店街の入り口に、

お蕎麦屋さん、見つけました。

 

Photo by Natsuko Takehara
エビの天ぷらが一つ付いているという
天ぷらうどんを注文しました〜。
 

Photo by Natsuko Takehara
 

んん、天ぷら、ふたつありますよ。

 

舞茸の大きな天ぷらを、おまけしていただきました。

ありがとうございます!

 

越後湯沢の名産品、マイタケの天ぷらです。

 

Photo by Natsuko Takehara
 

ラッキーです。

幸せ!

嬉しい!

 

 
写真を見てわかるでしょうか?
 

Photo by Natsuko Takehara
 

細い手打ちうどんは、ツヤツヤ。

コシが強くて、細いのに噛むともちもち。

 

 

揚げたての天ぷらも美味しいです。

 

衣はサクッと、エビはプリッと。

 

舞茸が大きくて、かぶりつきました。

 

 
お店の方に「おうどん、美味しいですね〜」と言うと、

うちは蕎麦屋なんですけど、

是非うどんを食べてほしいですと、おっしゃっていました。

 

明日は、地元の小学校も稲刈りの予定なんですって。

お店の方も、お天気を心配されていました。

 

わたくし、晴れ女(雪女)。

 

子どもたちの為にも、私の写真撮影のためにも、

雲が散るぞー、天気は晴れる!と、念じております。

 

天気予報では、新潟もずっと雨続きで、

取材に行くことを決めた時、明日だけが晴れの予報でした。

 

ところが、前日になって、予報が雨に変わってしまいました。

 

十日町の戸邊さんが、

天気予報が変わってしまい、心配してくれたのですが、

決めたからには、行こう、

私が行けば晴れる、思いは叶うと、

自分を信じて、出発を決めました。

 

ですから、晴れると念じ続けます。

 

あきらめることはしません。

 

Photo by Natsuko Takehara
 

次の電車は、1時間に1本の、ほくほく線です。

 

スポンサーリンク