キムチの本漬けをしよう

キムチの本漬けをしよう

 

4つ切りにした塩漬けの白菜を、

ざるにあけます。

 

さかさまに置いて、

塩水を切ります。

 

 

塩水が切れたら、

バットか、まな板の上に置きます。

 

葉っぱの間に

キムチソックを塗っていきます。

 

白菜の葉を持ち上げて、

葉の上にキムチソックを塗り、

次の葉っぱを重ねます。

 

その葉っぱの上に、

またキムチソックを塗ります。

結構沢山のキムチソックを使います。

キムチソックを葉の間に詰めたら、
うちでは漬物用の壺(かめ)に

直に入れちゃいます。


 

この上に、キムチソックを乗せます。

 


 

外葉を乗せます。


 

塩漬けに使った漬物袋を白菜の上に乗せ、

漬物樽の中蓋と重しを置きます。

 


 

漬物用の重しが無ければ、

ペットボトルに入れた水、

ビニール袋に入れた水でもOKです。

 

蓋をして、出来るだけ

温度が低い場所に

保管してくださいね。

 

うちでは、土間に置いておきます。

 

キムチソックの作り置きの使い方

 

キムチソックは多めに作って、

冷凍保存できます。

 

すぐにキムチが食べたければ、

ビニール袋で、即席漬けを作りましょう。

 

白菜を切り、塩でもんでしばらく置きます。

 

水気を軽く切って、

ビニール袋に入れます。

 

キムチソックも入れて、

ビニール袋をもみもみしましょう。


 

即席キムチの出来上がりです。

 

大根の角切りを、

同様にビニール袋で塩水に漬けてから、

もしくは塩を振って少しおいてから、

キムチソックをまぶして

カクテキにしても良いですよ。

 

 

夏場に、キュウリにまぶして、

オイキムチに。

 

エゴマの葉を漬けても美味しいですよ。

 

一枚づつ漬けるとちょっと贅沢品。


面倒なら刻んで、ビンかビニール袋に入れて・・・。


 

おすすめ簡単キムチ3種類

・するめをお酒で戻したものを水切りして。

・切干大根を水で戻してお湯をかけ、水気を絞って。

・茹でたもやしを和えて・・・。
 

キムチソックと和えるだけですので、

いろいろ試してください。

ビニール袋、空き瓶で作れます。
(タッパーは色移りするのでお勧めしませんけどね)

私のおすすめは切り干し大根です!!

スポンサーリンク