新生姜をひっこぬいてみた! ひね生姜も茎も葉も全部使える!

こちらは新生姜。

品種は近江生姜です。

 

Photo by Natsuko Takehara
 

1本抜いてみたけど、スコップがうまく入らなくて、

ひねがとれてしまいました。

 

Photo by Natsuko Takehara
 

たい肥をあまり入れず、管理もせず、

ほったらかし栽培だったので、

あまり大きくはなっていませんでした。

 

ほったらかしでも、種生姜の2倍の新生姜が、

付いてくれたんだから、ありがたいものです。

 


この日は、鶏肉を生姜の茎と塩と千切りの生姜で蒸し焼きに。


 

Photo by Natsuko Takehara
 

おいしかったよ。

香りも良かった。

 

1.切った鶏肉に手づくり酵素と

気持ち多めの塩をまぶしてしばらく置く。

2.その間に、生姜の茎を荒く刻む。

3.新生姜も少し千切りにする。

4.アルミホイルで包んでグリルで焼く

 

たったこれだけです。

 

生姜の葉は、紅茶の葉とともにジンジャーティーにしました。

 

生姜の葉をひとつかみポットに入れる。

紅茶の葉を入れ、熱湯をそそぐ。

ポットの蓋をしてしばらくしたらできあがりです。

 

ほのかに生姜の葉が香ります。

 

全部使えるので、生姜は良いですね。

 

しかもこれからの季節、生姜は身体を温めてくれます。

 

冷えが気になる方や、低体温の方は、

生姜をいろいろなお料理にすると良いと思います。

 

大きめにカットして、冷凍しておくと便利ですよ。

 

私は生姜好きです。

 

生姜が好きな人のことを、

生姜ラーとかジンジャーラーと呼ぶんですよ!

 

スポンサーリンク